サチ街道 〜読むと少しだけ力が湧く人もいるブログ〜

私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを 人に聞いてもらいたくなるんです。 そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。 先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

『想いを分散し、振り分ける』

さてと。
金曜日はフリーテーマで綴らせていただきます。

どのテーマでも当てはまりますが、『主観』を必ず盛り込むように意識してブログを書こうかと考えています。
(でないと、ただのメモ帳になってしまいますからね)

今日に至っては、主観だらけになって不快な思いをさせてしまう場合があるので、その時はここまでにしていただけると助かります。


改めて。
こんにちは、サチヲです(╹◡╹)

今日は、『肩の力を抜こうね』って話です。

昨日、20年位お友達をしてもらっている女性の方と電話で話しました。

いやー、お互い結婚してそれぞれの生活があるので最近は3年に1回位しか会ってないかなー。

まぁ、お互いの歴史を知っているだけに、話すことは尽きないですよ。
で、毎回と言って良いほど辿り着くネタがあります。

それは、
『やっぱり相手に全てを求めてもいいことないよねぇ~』
です。

先ず相手とは、彼氏、彼女や、奥さん、旦那、お友達や、好きな人、嫌いな人や、果てはただの知り合いやらなんやら全部含めてです。

そして、ここ。『1人の相手に対して』ということが重要なんです。

例えば、自分の奥さんである1人の相手に対して
自分の“想い”や“考え”
“願い”や“して欲しい”ことなど
全てを、1人の人にぶつけるのは“無理”があるんじゃなかろうかと思うんですよ。

だから、自分の“想い”やらなんやらの各種を、その『1人の相手に対して』以外のそれぞれの人にぶつけた方がよっぽど健全ではないのかなぁということです。

その“無理がある”という内容は…喧嘩、すれ違い、わかってくれない、イライラ、不信感や不安とかであらわれるかと思います。

そりゃ、大切で大事な人に自分の全てをわかってもらえることは、とても嬉しいことだし、安心するから、最低限自分の好きな人には“わかってもらいたい”と考えるよね。

でもね、相手の立場からみたらどうなんじゃろ。

もちろん、その相手も好きな人の全てを知りたいし、理解したいと考えるのは健全なことだと思うのです。

でも、全てを相手の望み通りに叶えてあげることができる方は一握りしかいないのではないでしょうか。

そこで『想いを分散し、振り分ける』ことをしてみたら思いのほかうまくいく場合もあるのかと。

簡単なところで言えば…
例えば、私の“好き人は映画をあまり観ないしそこまで映画は好きではない”という前提にしましょう。

先ず、私が感動した大好きな映画を相手に
「一緒観よう♬」と笑顔でお願いします。

そしたら、私の好きな人から
「その映画はあまり好きではないんだよね」
とやんわりお断りされましたと。

それでも自分は、それを振り切って、更に好きな人の優しさに甘えて押しに押して、
結果、一緒に観るとします。
→(私の場合…「だって一緒に感動したいッ!!」って強く思い、相手もそれを望んでると勝手に考えてしまう)

で、好き相手はどうなるかというと…
全く面白くない時間を共に過ごすことになるんですよ。
→さっきの前提の条件だと、相手にとっては“強要されて観る”ことになるからね。

自分はというと、好きな人のリアクションがどーしても物足りなくて、感想を求めるとします。
→(さっきと同様、私の場合盛り上がりすぎて大事な“好きな人のSOSサイン”を見逃しちゃうことが多々あるのです)

で、相手はうんざりして、二度と一緒に観てくれないか、喧嘩するか、そっと離れていくよね。

だったら、次からは1人で観れば良いし、一緒に感動したければ、好きな人とは諦めて、他の人と観た方がお互いのためになるよね。

というお話です。要は…

映画ならこの人。
愚痴を言うならこの人。
ラーメンを食べるならこの人。
お酒を飲むならこの人。
エッチをするならこの人。
旅行に行くならこの人。

こんな感じに、無理強いをしないでさ、『想いを分散し、振り分ける』ことをし、お互いの負担を減らして、少しでも笑顔で一緒にすごしたほうがよっぽど健全ではないのかと思ってます。

まぁ、現実問題、自分の周りにそんな“都合のいい人”がいるとは限らないけどね。

あ。エッチに関しては性癖ね。
映画でいうところの“ジャンル”ね。

まぁ、性癖(ジャンル)の良し悪しは置いといて…これも1人だけに全てのありのままを求めたりするのもどう思います?

心で解決しても体の相性もあるでしょうに。

これはデリケートな部分だけになんだけど、男女共に、世の中お金を出して“プロ”の方にお願いする方法で解決しても良いと思ってます。

まぁ、本人がヤルにしても、行くにしても、働くにしても、出演するにしても、
最低限、バレないようにしてもらえれば良いよね。

…話がそれましたが。
そう考えると、お友達ってつくづく大切だよね。
少なくても、お互いに救い合えるお友達ができるといいよね。

でも、少し間違えると「裏切られたぁ~」となり人間不信になる時もあるけど…

これ実は私の方が先に裏切ってる可能性もあるよね。
求めすぎて。。

ふぅー。
依存と自立のバランス。

肩の力を抜いて、生きていけますように。

ではまた。