サチ街道 〜読むと少しだけ力が湧く人もいるブログ〜

私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを 人に聞いてもらいたくなるんです。 そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。 先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

美味しいごはん・3

CoCo壱番屋
納豆カレーにチーズ、半熟たまごをトッピング
合計927円

 

f:id:sachiway:20180326220747j:image


こんばんは、サチヲです。


今日は、味のばらつきがほぼ無い安定感と、ネームバリューの安心感で定評のあるココイチです。

 

写真は、全く人気の無いであろう“納豆トッピング”に、チーズ半熟たまごをトッピングし

 

歯ごたえの無さをカバーすべく大量の福神漬けを入れ

 

更に、“甘くなるソース”を大量にかけた状態

 

の他では食べられない素晴らしいカレーの紹介です。

 

こればっかりは、おススメではなく、知ってもらう程度で良いです。
というのも、友達におススメしてしても食べてもらえたこと一度もないですから。。

 

いやー。ココイチも長年の歴史の中で“納豆”トッピングを良くぞ守っていただきました。

 

やっぱり、コアなファンを大事にする姿勢は好感を持てますよね。
コアなファンは、比率は非常に少ないが、一度決めたら“他に浮気はしない”という特典がありますからね。

 

そもそも、納豆カレーで他の店での選択肢は無いですし、下手なインドカレー屋さんに行くよりかココイチを選びますよ。

 

私は、結構な納豆好きで、納豆ラーメンとか、納豆チャーハンとかも好きで、単純に納豆専門の定食屋さんとかも行きましたね。

 

ただ、そんなメニューを出してくれるところは少ないので、身近で納豆料理を体験したいのならば、おススメは“緑のたぬき”に納豆をトッピングして食べるのが美味い。

 

色々なカップラーメンで試しましたが、1番しっくりくるのが緑のたぬきでした。 

 

ただ、これを休憩室とかで食べると納豆の香りが一気に充満して、周りの人に「臭い!」とクレームを受けるのでそれだけは気をつけてください。

 

話が逸れてしまいましたが、地味に大切な“甘くなるソース”も忘れてはいけません。

 

私これ、好きすぎて…わざわざカレーを3辛トッピングして、その後甘くなるソースでめちゃくちゃ甘くして食べるという、カレーにとっては情緒不安定にさせてしまうこともしてました。

 

しかし、さすがにこれは最近やめましたね。

 

あー。また食べたくなってきました。

ではまた。