サチ街道 〜読むと少しだけ力が湧く人もいるブログ〜

私は、嬉しいこと、楽しいこと、感動したことを 人に聞いてもらいたくなるんです。 そして、共感できたら最高だなぁと思ってます。 先ずは、肩の力を抜いて読んでもらえたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

『カレー大好きだよー』

おはようございます、サチヲです。

 

f:id:sachiway:20180403093438j:image


今日は『カレーは飲み物』を紹介します。

 

とうとう水道橋に、カレーは飲み物が出店してきました。

 

元々そこにあったお店は、私のNo. 1カレー店『ハングリー味川』があった場所です。

 

確か37年間続いた、ハンバーグカレーがめちゃくちゃ美味しいお店でした。

 

ルーは、玉ねぎ、人参やらの野菜たちを全てミキサーにかけて…というか、具材という具材を全てミキサーにかけて煮込んでいる、見た目以上に濃厚なルーでした。

 

むしろ、ここがカレーは飲み物と言えるくらいのルーでしたよ。

 

そして、ここの名物であったハンバーグが異常に美味い。

 

注文を受けてから、目の前で「パン!パン!」と手ごねして鉄板で焼き上げるハンバーグはほとんどのお客様が頼んでいました。

 

あー。最後にもう一度食べたかった。

実は、気づいたら閉店していたんですよね。

 

店主のおとうさん…体調悪くしたのかなぁ。

 

……そんなお店の後に出てきたのが『カレーは飲み物』。。

 

行くのは2回目なんですが、山盛りまで同じ値段だったので、今回は“黒い肉カレー ポーク 山盛り(450g)”を食べました。

 

ここ、頼み方が慣れないと難しく、カレーの種類もさることながら、トッピングが10種類ある中から3種類を選ぶ形となります。

 

今回は、らっきょ・ツナマヨ・フライタマネギにしました。

 

どれも、良かったのですが、1番美味しかったのはポークカレーの『ポーク』がめちゃくちゃうまかった。

 

トロトロに煮込まれた豚肉はボリューム満点で食べ応えがありましたよ。

 

ちなみに、今回はひとつ不安がありました。

“あるある”だとは思いますが、山盛りを頼んだ場合、ルーとご飯の量のバランスが悪いことがあるんですよ。

 

まぁ、例をあげるならば…“ゴーゴーカレー”がバランス悪いですよね。

 

ただ、カレーは飲み物はバランスが良く、山盛りでも最後まで美味しくいただけました。

 

また、食べに行こうかな。

 

ではまた。